次は

「大乗仏教思想史」のレポートが終わりましたので、内容的につながりのある「大乗仏教思想」に取りかかることに。課題は二諦説について、中観・唯識の修道論について、です。ぼちぼちと使えそうな本を探しはじめました。なかなかこれ一冊というようなものはなさそうな印象です。めざすは11月10日ですが、最悪年内に出せれば、よしとしましょう。しかしそれと平行して卒論の方の計画・準備もしないといけませんねぇ。

広告を非表示にする