母校

今日は、わが母校の東洋大学図書館へ行ってきました。卒論用の参考文献・論文のコピー等のため。私が卒業したすぐあとに校舎が新しくなり、新しい校舎へ行くのは初めて。井上円了記念館なんてのもできてたりする。昔は薄汚れた校舎だったけどなぁ、小奇麗になった新校舎を見上げ、いろいろ散策もしてしまいました。で、お昼は学食に行って300円のカレーライスなんて頼んでみたり。ちょうど今日は、日本現象学会の研究会が東洋大学で開かれていたせいか、その先生方で学食はいっぱいでした。東洋大学にも通信制の学部がありますが、今日はそれらしい人の姿も。

本郷の仕事場から白山の校舎は近いため、仕事の帰りにいつか行こうと思っていたのですが、仕事の休みの今日になってやっといってきました。友人たちとよくいった喫茶店とか有名な薬膳カレーの店はまだ健在のようでしたが、いろいろと変ったところも多かった感じです。

「仏教における心識説の研究」(勝又俊教著)という分厚い本を借りてきました。また戻しにいくのがシンドイなぁと思って躊躇しましたが。たしかこれ大山堂にあったかも。。。

広告を非表示にする