添削指導

先日の1月10日のスクーリングの日に、窓口で直接卒論計画書の指導用を提出したんですが、早くも15日(土)には添削されて、返ってきました。「作成のしおり」には2,3週間かかるなんて書いてあったために、あまりのはやさに少々驚き気味。

添削指導は、アドバイスもいただき、感謝です。指導にしたがい、すぐに再作成をして郵送しましたが、今度はどういうふうにコメントをいただけますでしょうか、すこし不安。

当初の思惑では2月くらいまで、添削は返ってこないだろうと思い、その間に「仏教史概説」のリポートを作成しようと思っていたんであります。今日になってようやくそっちへとりかかる。仏教史概説は、今まで勉強してきたものを使えば出来そうだったので、早めにいけそう。

土曜日に大山堂で美術展の図録類の入力・整理作業をしていて、「シルクロード大美術展」なるものを発見し、買ってしまう。

広告を非表示にする