入学式&オリエンテーション

日付が変わって、昨日は京都での入学式とオリエンテーションに出席してまいりました。京都駅前は、卒業式の日よりも、さらに観光客でごった返してまして、駅前のバスロータリーも人があふれてる状態。そんな中、9時半に着いたのですが、朝食をとって、すぐに大学に行ってました。

入学式は13時からで、学長・副学長、通信教育部長の挨拶ですぐに終わり、その後、各専攻ごとに分かれてオリエンテーション。仏教学の場合は、修士・博士と合わせて10名ほどおられました。

スクーリングは、やはり、まるまる1週間出ないと自動的に1年延期となるようです。あと、通学過程と合同の学内の中間発表会が年に2回あり、発表しなくても出た方がいいとのことでした。とりあえず、夏の前に、まず指導の先生が決定した後に面接に伺うのと、その中間発表会にも行ければ行こうと思ってます。学部に比べて、スクーリングが少ない分、指導の先生との連絡・面接が大事になってくるんでしょうね。