2年後の話ですが

約1ヶ月前のニュースですので、今さらではあるんですが。インド人の有名な映画監督シャム・ベネガル氏による『The Buddha』という映画が2009年に公開予定だという話。

http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2273275/2049906

インドのムンバイ(Mumbai)で27日、インド映画の巨匠、シャム・ベネガル(Shyam Benegal)監督が、現在制作中の映画について記者会見を行った。同映画はブッダ(Buddha)の人生をもとにして、その思想と教えを描いた歴史物の作品で、2009年半ばにインドとスリランカでの上映が予定されている。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2273276/2049939

「制作される映画のメッセージは、世界的な紛争や環境問題といったグローバルな危機的状況に対するひとつの答になるだろう。」と語るのは財団、Light of Asia FoundationのNavin Gooneratne会長。制作中の映画は、スリランカの首都コロンボ(Colombo)を拠点にする同財団とインドの映画制作会社Beyond Dreams Entertainmentの一大共同プロジェクトとなる。Gooneratne会長は制作総予算を明らかにしなかった。撮影は、仏教徒が大部分を占めるインドとスリランカで行われる。

ブッダは紀元前6世紀、現在のインドとネパールの国境上に位置するカピラヴァスツ(Kapilavastu)の王族の元に誕生するが、悟りを開くために出家し、満ち足りた生活を捨てた。スリランカの仏教学者、Nimal D’Silva氏は映画制作のための史実関係の調査チームを率いることになっており、調査チームには仏教にゆかりのある中国、日本、韓国からも専門家が参画する予定。(c)AFP


先日も40年前の角川映画『釈迦』DVD(asin:B000CFWOUC)についても書きましたが、こちらは公開されたら是非見ないといけませんねぇ。

広告を非表示にする