綜麻繰り

今日、古書市場で本の仕分をしてるときに、本の中からお金が入った封筒が出てまいりました…(笑)。この業界では稀にある話ですが、ちょっと高額だったため驚く。

もちろん、出品者の方へ連絡の上、全額お返しいたしました。

私が発見したのではありませんが、もし自分が発見していたら…

何食わぬ顔をしてそのまま本へその封筒を戻し、そして、全然自分のジャンルではないのに、その本の山を落札させ、隠された封筒ごと買取ってしまう…ということはもちろん致しません(笑)。

実際に、私のとこの店でも、以前一度そういう封筒を見つけた経験ありましたが、全て元所有者の方にお返しいたしました。本当です。ええ、もちろんですとも(笑)。

皆さんも本の間にヘソクリを挟むのは気をつけましょう(笑)。