古本査定

昨日春一番が吹き、同時に花粉も飛び出したようで、眼が痒くなってきました。今日の午前中は、都内某所の、ある先生のご自宅に本の買取の見積もりにお伺いする。精一杯の見積り額(笑)を提示させていただく。本の内容は、洋書と和書が半分ずつくらいでしたが、ヴィトゲンシュタイン、そして分析哲学関係が中心でした。個人的にも、結構興味あるところではありますが、なかなか貴重なものもお見せいただく。

ヴィトゲンシュタインといえば、こちらの伝記映画を前から観てみたいと思ってますが、なかなか機会がなくて、そのままになってます…。

ヴィトゲンシュタイン [DVD]

ヴィトゲンシュタイン [DVD]

伝記といえば、古本で結構な値段がついてるこちらもありました。

f:id:furuhon-ya:20090214152730j:image:w90:left
Ludwig Wittgenstein. Sein Leben in Bildern und Texten

* 作者: Ludwig Wittgenstein, Michael Nedo, Michele Ranchetti, Willy Fleckhaus
* 出版社/メーカー: Suhrkamp Verlag KG
* 発売日: 1991/02
* メディア: ハードカバー


実は、昨日も仏教書のちょっとした入荷がありまして、そして来週は古書会館で大市会も控えてます。日曜が下見で、月曜が入札と開札ですので、月曜は朝から古書会館へ行く予定。先日送られてきました、その大市出品目録ですが、以前に比べ、基本図書が大分少なくなってきたなぁというのを実感する。それに比べ、版画やポスター等のヴィジュアル系と、初版本などが華々しくその写真版ページを飾ってました。学術書は隅に追いやられてしまうのか(笑)?