維摩経、各種

ブログをやってる場合でもないんですが(笑)、ま、一応。

先日出たこちら、とりあえず買っておきました。

梵文和訳 維摩経

梵文和訳 維摩経

蔵訳からの和訳とどれだけ違うんだろう?という向きには、是非こちらを。

大乗仏典〈7〉維摩経・首楞厳三昧経 (中公文庫)

大乗仏典〈7〉維摩経・首楞厳三昧経 (中公文庫)

そして、維摩経の解説本としては、やはりこちらかな。

f:id:furuhon-ya:20110125171251j:image:w130:left 「維摩経」を読む (岩波セミナーブックス)
作者: 長尾雅人
出版社/メーカー: 岩波書店
発売日: 1986/07
メディア: 単行本

G:detail]


原典(Vimarakīrti-nirdeśa)も買っておいた私としては、修論を出し終えた後に、これらを読み比べてみたいですねぇ。


楽しみはもう少しとっておきます。