読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリーズ 大乗仏教

な、なんと春秋社から『シリーズ 大乗仏教』全10巻が刊行されるそうです!


大乗仏教とは何か (シリーズ大乗仏教)

大乗仏教とは何か (シリーズ大乗仏教)

最新の大乗仏教研究の成果をふまえ、仏教思想の核心に迫る、シリーズ全10巻。本巻は、大乗仏教の定義に始まり、経典論、起源論、訳経論、資料論、教判論、思想論など、大乗仏教の新たな展望を拓く。


「最新の大乗仏教研究の成果」というわけですから、実質、あの『講座大乗仏教』の改訂版なんでしょうか?。でも、ついこの前、『講座大乗仏教』全10冊のうち9冊セットを市場で、結構いい値段で買ってしまったのですが…(苦笑)。嗚呼。


旧版は全部持ってますが、改訂版とくれば、買いたいですねぇ…。新・アジア仏教史もあるし、いろいろ欲しいものが増えますなぁ。