梵漢和対照・現代語訳 維摩経

梵漢和対照・現代語訳 維摩経

梵漢和対照・現代語訳 維摩経

維摩経は,人間生活におけるとらわれを捨て,世俗の生活(在家)のなかに仏教の理想を実現することの意味を説いた初期大乗仏典の代表的傑作である.本書は,「空」という大乗仏教思想の核心をドラマ仕立てで説く根本経典の,正確かつ平易な現代語訳.前世紀末に見つかった20世紀仏教学史上最大の発見と称されるサンスクリット原典に依拠し,梵文と漢訳(書下し)を併記.詳細な注解を付す決定版.


こちらは出て早々に買って、積読しておりますが…。前著の法華経のやつと同じような体裁ということなんでしょうね。
余裕ができたら、買いたいですが。

広告を非表示にする