2012-01-14から1日間の記事一覧

日本で哲学するということ

こちらの本を買いまして、ちょうど半分くらい読みました。日本の哲学というと、明治以来100年以上の伝統があるわけですが、そこには西洋哲学に見られない独自の発想・展開があって、そこを出発点にしてテツガクしていこうという内容。西田、田辺、和辻といっ…