2005-06-01から1ヶ月間の記事一覧

スクーリング・レポート

昨日くらいから、仏教学研究2のレポート作成をぼちぼちはじめる。課題は、三性説(もしくはアーラヤ識)について解説せよ、というもの。字数は1600字。今日で、だいたい完成。まあ、スクーリングのレポートは、枚数も少ないですし、そんなに深く考えず…

唯識思想ということで、以前に読んだ本を家に帰ってから、取り出してパラパラと眺めてみる。 唯識入門 著者:高崎 直道著 税込価格:\1,890 (本体:\1,800) 出版:春秋社 サイズ:四六判 / 231p ISBN : 4-393-13522-9

春期スクーリング3

仏教学研究1と2の最終日。2の方は一応、配布したプリント、つまり『唯識三十頌』はすべて終わる。唯識、とくにその認識論のメカニズムについては、受講者の人から質問が多く出てました。いろいろと面白い質問もあり、楽しめました。つづいて、三性説の説…

春期スクーリング2

今回は、前日の夜中のサッカー日本vs.バーレーン戦を見て睡眠不足だったこともあり、夜行バスのなかでも睡眠が多少とれた気がします。目覚めはよかったです。前回は冷房が入らずに暑かったんですが、今回は冷房が入って逆に寒いくらい。なかなか思うようには…

夏期スクーリング申し込み

昨日の夜1:30頃、今度の日曜日に直接提出するレポートを印刷して、最後の確認を終え、よし、そろそろ寝ようかなと思った時、そういえば、夏期スクーリングの申し込みっていつだっけ?とふと思い出す。スクーリングのしおりを見て確認したところ、5/2…